スマートフォンで借りたい人の人気キャッシング業者比較

「手軽にキャッシングしたいけど何処のキャッシング会社が良いかわからない。」
そんな人のためにスマートフォンで手軽に手続きができるキャッシング会社を比較して紹介します。

スマートフォン対応といえばモビット

モビットは、スマートフォン対応のキャッシング業者です。
スマートフォン用のサイトを用意しているので、こちらから申し込みできます。
スマートフォンでは、「審査シミュレーション」「返済シミュレーション」「ローン申込機設置場所検索」「三菱東京UFJ銀行・プロミスATM設置場所検索」の機能が利用できます。
URL簡単取得の機能を除き、パソコンや携帯と同じように利用できるのです。

ユーザーID照会

ユーザーIDが分からなくなっても、名前・生年月日・メールアドレス・インターネットパスワードを入力すれば照会できます。
IDはけっこう分からなくなるので便利です。


パソコンで使えるサービスとの違いは?

パソコンからスマートフォン
パソコンのほうが機能は充実しています。
キャッシングを利用するときは、詳細設定はパソコンで行い、借り入れはスマートフォンを使用するのがおすすめです。



スマートフォンにいち早く対応したアコム

アコムは、他社に先駆けてスマートフォンで利用できるキャッシングに対応しました。

携帯よりもボタン操作がしやすいスマートフォンは、パソコンに近い感覚で利用できます。
スマートフォンからアコムの公式サイトにジャンプすると、大きめのボタンが設置されたトップ画面が表れます。

トップ画面には、「3秒診断」「いますぐお申し込み」「店舗検索」「会員ログイン」などのボタンが設置されています。
「よくわかる改正貸金業法」などの読み物もあり、キャッシングの知識を深めるためにも役立つでしょう。

アコムの人気は、スマートフォンに対応していることにもあるようです。
携帯からスマートフォンに乗り換えた人に、検討してほしい業者のひとつです。
スマートフォンサイトは非常に便利なものです。

スマートフォン対応のキャッシングなら、モビットとアコムのどちらを選ぶ?

スマートフォン対応キャッシングといえば、モビットとアコムをイメージする人はけっこう多いでしょう。
両者は、金利、利用限度額、審査時間などを考慮して決めていきましょう。

モビットのおすすめポイント
①毎月の返済額・返済月数が分かる返済シミュレーション
②実質年率は4.8%~18.0%
③利用限度額は最高500万円の高額設定
アコムのおすすめポイント
①5項目の入力で利用の可否が分かる「3秒診断」
②実質年率は7.7%~18.0%
③利用限度額は最高300万円
④クオカード(最高10,000円分)がもらえる「お友達紹介キャンペーン」

2つのキャッシングを比較すると、低金利と利用限度額にこだわる人はモビット
すぐに審査結果を知りたい人と、お友達紹介キャンペーンに魅力を感じる人はアコムがおすすめです。

アコムについて
アコムについてもっと詳しく!
今回は、もっとも審査がはやく、もっとも最速でカードを発行できるカード会社『アコム』についてお話します。アコムという会社は、一番よく聞く名だと思います。それではアコムカードの特徴について話していきます。

まず審査にかんしての事ですが、今はパソコンや携帯からでも発行手続きができるようになりました。対応も24時間年中行っていますので、人気のひとつなんだと思います。夜しか時間がない方には嬉しいサービスになっています。

つぎに、アコムの窓口でカードを作る場合ですが、こちらも担当者がおり、手続きの流れをしっかりサポートしてくれます。なかには、じっくり考えてから申し込みたいと思っている方もいると思います。そんな方にも安心していただけるよう、郵送サービスも行っております。カードを作る前に、金利やサポートもしらべておくといいと思います。どの金融機関もそうですが、計画的にご利用するようにしましょう。

ワキ汗の悩みを解消する方法

当サイトの取材班はワキ汗に20代女性3人にインタビュー形式で聞いてみました。参考 ⇒